豊中市、千里中央で、いぼ、ほくろの除去、しみ、そばかす治療、医療脱毛なら『形成外科・美容皮膚科とううちクリニック』。ニキビ、くすみの治療等、様々なお悩みに対応すべく各種レーザー機器を取り揃え点滴や内服治療等、内面からもアプローチしトータル的にサポートいたします。
形成外科・美容皮膚科とううちクリニックロゴマーク
  • 土曜・日曜・祝日も診療
  • 月曜・木曜は20時まで
  • 駐車場140台分完備

ボトックス(ボツリヌストキシン)

ボツリヌストキシン注射
メスを使わずに、「目尻の笑いジワ」、「眉間・おでこの深いシワ」とさようなら

ボツリヌストキシン注射とは

筋弛緩作用のある薬剤を、緊張している筋肉に注入することでその筋肉をリラックスさせ、表情ジワを軽減する治療です。 また、張ったエラをなくすなどの小顔効果も得られます。
施術にかかる時間も短く、ダウンタイム※1もほとんどありません。
通常注射後数日~2週間(部位によって異なります)で目に見えて効果が現れます。
また、施術に使用するのはとても細い針なので、注射の跡が残るなどの心配もなく、美容医療が初めての方にも大変人気の施術です。

※1)ダウンタイム:施術してから、回復して元の生活を取り戻せるまで期間のこと

表情ジワの原因

主に加齢によって皮膚や皮下が薄くなり、皮膚の弾力がなくなることが原因です。
薄くなって弾力を失った皮膚は、笑うなどの顔の表情を作ると皮膚の奥にある表情筋が収縮し、踏ん張りが効かずシワになりやすくなってしまいます。

  • 笑った時にできる目尻のシワ
  • 上目づかいをして眉毛(まゆげ)を上げた時にできる額(おでこ)の横ジワ
  • しかめた時にできる眉間(眉毛と眉毛の間)の縦ジワ。日中は気を付けていても、睡眠中に無意識に眉を寄せてしまっている場合もあります。
  • あごにできる梅干しのようなシワ

繰り返し表情筋が収縮すると、次第に消えない深いしわができます。
ほうれい線は、加齢によって皮膚の支持組織が脆弱化し、皮膚が垂れ下がることによって生じるシワであり、ボツリヌストキシン注射よりもヒアルロン酸注射が適応になることが多いです。

ボツリヌストキシン注射による効果

表情ジワ(目尻・眉間・おでこ)の改善、予防

笑ったり、怒ったり、驚いたりしたときに現れる、目尻、眉間、おでこのシワなど、表情筋のシワを改善します。

アゴの凹凸改善

老けた印象を与えるアゴの梅干しジワ。ボツリヌストキシン注射によってツルンとしたアゴに改善します。

多汗症・わき汗の改善

「多汗症」はエクリン腺から水のような汗が過剰に出てしまう人のことを言います。
ワイシャツやTシャツのわきの下だけが濡れるのは「腋窩(わき)多汗症」です。
注射によって発汗を抑制することができます。

小顔(エラ張り)効果

奥歯の過度な噛みしめ、歯ぎしりなどによって、発達しすぎたエラの筋肉(咬筋)をボリュームダウンさせ、スッキリした小顔に改善します。

使用する製剤

ボツリヌストキシン注射で用いるA型ボツリヌス毒素製剤は、シワの改善(美容医療)のほかにも、片側顔面けいれん、眼瞼痙攣、痙性斜頸などの保険診療でも用いられています。
当院で使用する製剤は「ボトックスビスタ®」と「メディトキシン®」を施術内容や患者様の希望によって使い分けています。
ボツリヌストキシン製剤は、非常にデリケートな製剤です。温度管理を怠ったり衝撃を受けたりすると本来の薬効が発揮されなくなります。
当院では、製造や保管において管理が徹底された製剤を、正規代理店を通じて、患者様に提供しています。

ボトックスビスタ®

ボトックスビスタ®

ボトックスビスタ®は、高品質で高い安全性と実績をもつアラガン・ジャパン社製で、国内唯一の厚生労働省承認製剤です。
なお、ボトックスビスタはアラガン社から認定を受けた医師のみが施術を行うことが可能であり、当院では資格を得た医師が必ず施術を行います。

メディトキシン(Meditoxin)®

メディトキシン(Meditoxin)®

メディトキシン(Meditoxin)®は、ボトックスビスタ🄬と同様の品質・効果・安全性を持ち、韓国KFDA(日本の厚生労働省にあたる機関)の承認を受けているボツリヌストキシン製剤です。
ジェネリック医薬品であるためコストパフォーマンスが良いのが特徴で、表情ジワの改善はもちろんですが、使用量が多くなる「多汗症」や「小顔(エラ張り)」治療などにおすすめです。

ボツリヌストキシン注射の効果持続期間

治療部位や個人差はありますが、一般的に治療後2~3日後には効果は現れ、約2週間で安定します。
そして、通常4~6ヶ月間効果が持続し、その後数週間かけて徐々に効果が消えていきます。
ボツリヌストキシン治療を初めて受けられる方は、効果が強すぎて違和感を生じることもあります。そのため、最初の治療ではあえて少なめに調整する場合もあります。
効果が弱い場合には1~2週間後に追加投与することができます。
4~6ヶ月おきに継続して治療を行うことで、一番綺麗な状態を維持することができます。(ただし、最終注入時から3ヶ月以上の期間を空ける必要があります)

施術の流れ

1カウンセリング
カウンセリング

ボトックスビスタ®の認定医師によるカウンセリングを行います。
気になる症状やお悩みをお伺いし、1人1人に最適な治療方法をご提案させて頂きます。
カウンセリング時に施術部位と薬液の種類や量をご提案させて頂きます。
ご不明な点や不安なことがありましたら、何なりとお申し付けください。

2施術
施術

施術部位を冷やしてから、極細針を使用してゆっくり注入しますので、痛みはわずかです。
ご希望の方には麻酔テープや麻酔クリームもご用意しています。

※別途費用が掛かります。
・麻酔テープ 70円/1枚
・麻酔クリーム 1,100円/1部位

3アフターカウンセリング
アフターカウンセリング

施術後は、アフターケアについてご説明いたします。
施術直後から洗顔・メイクが可能です。
ただし、施術当日は治療部位を揉んだり、擦ったりしないで下さい。
施術後1週間くらいで再診して頂きます。

治療の概要

施術時間

施術部位や内容により異なりますが、施術時間は5~10分です。

痛み

施術部位を冷やしてから、極細針を使用してゆっくり注入しますので、痛みはわずかです。ご希望の方には麻酔テープや麻酔クリームも用意しています。

施術後の反応(ダウンタイム)

ほとんどありません。
まれに施術後に内出血などを起こすことがありますが、通常は1~3週間で消失します。

下記に該当する方は施術を行うことができません

  • 以前にボツリヌストキシン注射で治療して異常反応があった場合
  • 妊娠中、授乳中の方、もしくは妊娠する可能性のある方
    (妊娠する可能性のある婦人は、投与中及び最終投与後2回の月経を経るまでは避妊する。)
  • 男性は、投与中及び最終投与後少なくとも3ヵ月は避妊する。
  • 喘息などの慢性的な呼吸器の病気がある方
  • 重度の筋力低下のある方、全身性の筋肉の病気の方
    (重症筋無力症、ランバード・イートン症候群、筋萎縮性側索硬化症など)
  • 緑内障のある方

施術後の注意事項

施術直後から洗顔・メイクが可能です。
ただし、施術当日は治療部位を揉んだり、擦ったりしないで下さい。
施術当日のアルコールや激しい運動、温泉、サウナなども控えて下さい。
また、仕上がりや異常の有無を確認するために施術後1週間後くらいに再診が必要です。

その他の注意事項

  • 他の医療施設でボツリヌストキシン注射の投与を受けている場合は申し出て下さい。
  • 使用中の薬剤は市販薬も含め医師に申し出て下さい。
    (特に、抗生物質、パーキンソン病の治療薬、筋弛緩薬、精神安定剤等の投与を受けている方)

診療時間 日・祝
 9:00~13:00
14:00~18:00
18:00~20:00

休診日火曜

形成外科・美容皮膚科とううちクリニックアクセスマップ

一般形成外科の予約は電話のみとなります

06-6310-0312

〒560-0083 大阪府豊中市新千里西町1丁目1-10
Dグラフォート千里中央1階

北大阪急行電鉄『千里中央』駅・南改札(南側)から 徒歩約4分 大阪モノレール『千里中央』駅から 徒歩約5~6分
阪急バス『西町一丁目』から徒歩すぐ 阪急バス『西町三丁目』から徒歩約2分

共用駐車場140台完備 (入居建物2階・駐車券をお渡しいたします。2時間まで無料)

PAGETOP
Copyright © 2022 形成外科・美容皮膚科とううちクリニック All Rights Reserved.